<   2012年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

終わり

 プレイ企画の最終プレゼンが終わりました。不具合点を抽出するという目的だったので、まあまあかな?でも教育という観点だと消化不良です。さあこれから
(1)模造紙の撮影
(2)感想文
(3)後片付け
以上を終えたら、お昼ご飯を食べて解散です。昨晩は京都王将でした。今日は大阪王将にしようと思ったんですが、お休みでした。で「土曜の京都王将」と「日曜の京都王将」の食べ比べにしました(^_^;。
[PR]
by summer_sem2008 | 2012-06-10 12:05 | 2012プレ

構造

 2日目の最初のレビューをしました。「どんな仕組みでワークを動かすか&全体の様子は?」という内容です。
b0154012_10431846.jpg
















 さてY先生が神戸大学で「順序だてて考える>ダンボールを使って装置を作成>実験」という授業をされています。その様子の動画を見せてくださいました。紙上での検討や、CADでは味わえない面白いものでした。やっぱり実物はいいですね。装置作成以前がしっかりしてるチームは、しっかりした装置を作ります。実験結果も(^^)vです。一方、そうでないチームは、装置は(>_<;)で、実験結果も(x_x)でした。Y先生が「順序だてて考えることが苦手なチームでも、そこそこの装置は作る。形が目に見えるからかな?がんばって作業してくれる。でも実験は???。」とおっしゃってました。何か「もの」を作るには、以下の手順で作業を進めます。
紙の上で仕様を練る作業→ポンチ絵を描く作業→CAD作業→実物を作る
でも、面白さの大きさは この逆かもしれません。そして面白さが大きいと「考えてるより、手を動かしたい」と思うのかもしれません。その結果、作業の後半になれば なるほど 順序だてて考えなくなるのかな?
[PR]
by summer_sem2008 | 2012-06-10 11:00 | 2012プレ

救急車

  本日最後のレビューを終えようとしてたときに取り巻き連中のうちの1人が椅子から転げ落ちられました。冗談?と思ったんですが、起き上がられません。20秒ほど経って、起きられたんですが・・・、冗談ではありませんでした。救急車を呼びました。10分ほど待ったかな?救急隊員の方が来てくださいました。で、倒れた方を病院に搬送してくださいました。病院ではすぐにMRIでチェックしてくださったそうです。でも「危ない兆候・形跡」はなかったそうです。脳に一時的に血液が通わなかったのだろうと。そのあと、倒れた方を王将にお連れして「大丈夫だよ」とメンバに挨拶していただきました。さらにご自宅までクルマで送ってきました。「週明けには病院で検査>メンバにその結果を報告する>そのあとに お好み焼き屋で振り返りの会をする。」と約束していただきました。良報を待ってます。
  さあ、私は餃子を食い損ねました。いまから自宅で晩ご飯です(^^;)。
[PR]
by summer_sem2008 | 2012-06-09 21:57 | 2012プレ

倒れない

 K先生がタイムテーブルを作ってくださってます。限定公開なんで、皆さんには見えないですが・・・こんな感じです。クリックすると大きな画像を見られます。
b0154012_18194837.jpg











 さて
(1)前回のレビューの直前に取り巻き連中が、ツリー構造の資料に「機械が倒れない」って記述がないことに気づきました。メンバは「倒れない」ことに関する項目を加筆しれてましたけど、それってもっと上位に記述することでは?「倒れない」ことの上位に「水をこぼさない」があるべきです。それを追求しなかったからこの記述がないんですね。
(2)夏休みセミナでも、今回と同様のツリー構造の資料を作らせたいと思っています。そのためには、今回の参加者にリピータとして参加してもらい&夏休みセミナのメンバとして、各チームを引っ張ってもらいたいと考えました。なんで・・・今晩は「餃子をおごって&勧誘」します。
(3)夏休みセミナでは このツリー構造の資料を「そこそこ」書ける人と、CADを「バリバリ」使える人をペアにして&それを各チームに配しようというアイデアが出ました。彼らの人数で、夏休みセミナの受講者の数を絞るかな?
[PR]
by summer_sem2008 | 2012-06-09 18:28 | 2012プレ

王将

 今日は19:00で終了>みんなで晩飯を食います。先ほど、事務所近くの王将を予約しました。「晩飯を食う、そのために予約した」というのは、ずるずると作業をさせないための、歯止めのつもりです。
[PR]
by summer_sem2008 | 2012-06-09 17:03 | 2012プレ

もう忘れた?

 「次回のレビューを終えると、構造の絵を描いてくれ」と、先のレビューで伝えました。で、その運命の??)レビューを行いました。一方のチームは、まあなんとかなるかな?
b0154012_171960.jpg
















もう一方は??
(1)今回説明してくれた内容が、先ほどのツリー状の資料とつながりません。
(2)構造に関する説明をしてくれたのですが・・・・??どうしていきなり?という内容がありました。
先ほどまで、論理の飛躍を少なくする方法としてツリー構造の資料の作り方を実践したのに(x_x)。もう忘れたの?いや、これからも続けてほしいな~。
[PR]
by summer_sem2008 | 2012-06-09 17:01 | 2012プレ

呑み屋

 今夜、みんなで晩飯を食うた呑み屋をネットで探してます。土曜なんで、開いてるお店が・・・。先ほど電話したところは「ツー、ツー、ツー・・・・・・」閉まってました。
[PR]
by summer_sem2008 | 2012-06-09 16:10 | 2012プレ

ガリガリ君

 15:00からレビューをしました。模造紙に羅列させるのに比べて、論理の漏れ・飛躍が少ないように思います。自らの力でチェックできるようになるようです。ツリー構造 すごい(ようだ)。とはいえ、100点を与えるレベルではありません。私の採点だと10点くらいかな?そうそう、AとBでツリーの2階層目に記載してある内容が異なりました。形ありきのコピー商品を作る視点と、新しいものを生み出す視点のような違いに思えました。できれば、みんな後者をできるようになってほしいな。
 このあと、論理の抜け・飛躍なく資料を作らせるべきか、それとも継続させるべきかの議論をしました。「受講者のレベルをあげる」ことが目的なら、前者にします。でも、今回は「夏休みセミナを開催するときの問題点の洗い出し」なので、後者を選びました。で、作業を継続させます。ただし、物理的な計算を要するところに注力させます。多分、工学部出身者ばかりなので・・・ここはA・B両方のチームで記載することが同じになってくれるでしょう(^_^;。
 次回は16:30にレビューを行います。そのあとには構造をあらわす図を作成してもらいます。
 画像は差し入れに買ってきたガリガリ君です。b0154012_15594674.jpg
[PR]
by summer_sem2008 | 2012-06-09 16:01 | 2012プレ

ツリー構造

 先ほどのレビューのあとに「模造紙に記載してあるキーワードを、別の紙に書き出して&切って短冊状にしてください。そして 別の大きな紙に貼り付けて、関連を線で結んでください。所要時間30分。」とお願いしました。で14:00から、そのレビューをしました。メンバが
☆2度以上 同じキーワードを書いてました。
☆関連がなく、思考が飛んでるところが見つかりました。
☆考えの「ぬけ」が見つかりました。
という感想を述べてくれました。
この方法、私が3月に思いついて&実験したものです。弊社のメンバで「仔細はしっかりできる。でも、全体が見えない。」という人がいます。どないして教育したらよいかを悩んでました。で、彼が作成した「作業リスト」を短冊状に切り>ホワイトボードに貼り付けさせました。そうすると作業リストのNG点を見やすくなりました。それから2週間、このリストを樹系状に並び替える作業をさせました。そのときに2つの条件を与えました。
◇絵を使うな。
◇1つの短冊に書く文字数はMax20。
作業の途中から、私は短冊に書いてある言葉をチェックしなくなりました。その代わり、全体の形に着目しました。で、条件を付加しました。
◇上位の短冊の下につながる短冊は3つと考えろ。
◇つながる短冊が1つなら、それは上位と一緒になる。
◇4つあれば、枝別れの考え方が違う。
以上の5つの条件を満たすようにツリー構造を作成させると、「結構まともな」作業リストができあがりました。なんとな~くなんですが、このルールに従うと「その道の専門家」でなくても、そこそこの作業ができるように思えました。で、今日また兆戦しました。狙い通りでした。そのあと「気のせいかな?」チームのメンバの動きがよくなったように思えました。
b0154012_14492485.jpg
















 さあ、あと10分で次のレビューだ。それを終えたら、差し入れを買いに行ってこようかな?
[PR]
by summer_sem2008 | 2012-06-09 14:51 | 2012プレ

あるべき順序

 メンバが考えたことを書いている模造紙を見ました。なんで、いkなりタイミングチャートを描けるのかな?その前になんとなく、こんな具合に動かしたいという絵がないな~。リーダとリピータが悪いんだろうな。夏休みセミナに出たときに「タイミングチャートを描け!」と言われたことだけを覚えているようです。タイミングチャートって素敵な方法です。でも、そんな方法を覚えてもらう以前に「あるべき順序」で考えることを身につけてほしいな~。
[PR]
by summer_sem2008 | 2012-06-09 12:47 | 2012プレ