カテゴリ:2009セミナの後( 4 )

Fuji Sanke Business i

 事務所に出てみると「Fuji Sanke Business i」という新聞が届いてました。7末に夏休みセミナについて取材をしていただいた記事が載ってました。ちょっとCADICのことを手前絵味噌に書きすぎてるところがあるんですが・・・ご容赦を。
記事を読みたい人は弊社までお来しください。
b0154012_12574232.jpg
[PR]
by summer_sem2008 | 2009-08-10 12:57 | 2009セミナの後

お礼

 夏休みセミナ2009を無事に終えることができました。これは 以下のみなさんのおかげです。感謝!
◇奥池ロッジを使わせてくださった i-supportさん、大阪ガスさん。
◇LANケーブル・HUBを貸してくださった大塚商会さん。
◇手弁当で走り回ってくださった主催者のみなさん。
◇やっぱり手弁当で応援してくださったサポートのみなさん。
◇高いモチベーションを持って参加してくださったみなさん。
[PR]
by summer_sem2008 | 2009-08-10 10:17 | 2009セミナの後

距離

 セミナで「うまく動いてるグループ」を見ていると、たくさんの人がしゃべってます。たくさんの人がサインペンを持っています。動いてないグループでは1人か2人だけがしゃべり&ペンを持っています。しゃべる人は「メンバが動いてくれない。なんとかしないといけない。」と思い、しゃべらない人は「ぜんぜん分からん。だから誰かに頼ろう。」と思うんでしょう。その両方がかみ合い(??)グループ全体では動かなくなってしまいます。では、どうしたら全体で動くようになるんでしょうか?いくつかのこつがあると思います。ここではを紹介します。
◇メンバが「どうしよう?」と問いかけてきたら「どうしたらいいと思う?」と返してください。具体的な行動や解を返すのはNGです。質問してきた人が自ら考え&行動するためのきっかけを与えてください。夏休みセミナに出てくるくらいの人なら、ほぼ全員・・・きっかけを与えたら、動いてくれると思います。
◇距離を保ってください。質問してきた人のすぐ隣に座らないor立たないでください。少なくとも1.5mくらい離れてください。なんで1.5mか?なんとなく、感覚的・経験的な数字です。明確な根拠を説明できませんm(__)m。5mも離れちゃだめです。それだけ離れると、縁を切った状態になってしまいます。
 画像の右端にBグループを見守るY先生がいます。これくらいの距離が適切だと思います。
b0154012_94454.jpg
[PR]
by summer_sem2008 | 2009-08-09 09:05 | 2009セミナの後

振り返りの会

 振り返りの会の日程調整用のフォームを作成しました。ご記入ください。
http://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dEI0ell0THcxSXFkOVgtcmZsakMzNUE6MA..
[PR]
by summer_sem2008 | 2009-08-08 20:57 | 2009セミナの後