Aチーム

続いてAチームの発表です。
b0154012_11371319.jpg
発表する時、話す内容もツリー構造で考えるとみんなに伝わりやすいよ、とアドバイスがありました。
そうそう、同じイメージ/情報を共有するためには図を丁寧に描くこと、端折らないでオンスケールで描くことがとても大切だとわかった、とコメントがありました。\(^o^)/
By H.Y.

[PR]
by summer_sem2008 | 2015-08-29 11:36 | 2015セミナ開催中


<< Cチーム Bチーム >>